最近の育毛サロンのサービスについてご紹介したいと思います。

アートネイチャー、ヘアフォーライフとカツラの違い・・・

ヘアフォーライフとカツラの違い

抜け毛や薄毛に悩む人にとって最終兵器と言っても良いのがヘアフォーライフやカツラではないでしょうか?
最近はカツラを使う人は少なくなり、特に若年性の薄毛や脱毛の場合は自然に見えるヘアフォーライフの愛用者が増えているそうです。
このヘアフォーライフとはアートネイチャーの技術なのですが、今までのカツラとは全く違った感覚でまるで自分の髪のような感覚なので、周りからも気づかれることがないのが人気の秘密です。

それでは、カツラとヘアフォーライフはどのような点が違うのでしょうか?
まずカツラですが自分の髪質や色、好みのヘアスタイルに合わせてカモがない所に乗せるか、すっぽりかぶるものが主流です。
ですから自分が必要な時だけ使用することもできるので年配の方も使っている人が多いようです。
気軽に使えるのですが、カツラを使っていることは周囲の人にばれることが多く、会社でも噂されてしまうこともあるようです。

ヘアフォーライフはカツラとは違い気軽にいつでもかぶれるものではありませんが、とにかくばれにくく自分でも本物の髪ではないかと錯覚する程自然な仕上がりです。
特に生え際の技術が評価されていて、カツラのように生え際が不自然になることがなく近くで見ても分からないほど自然です。
実はこの生え際こそヘアフォーライフとカツラの大きな違いで、自分の髪質や色癖などに合った物を使い本物の髪のように見せることができます。
また、ヘアフォーライフはカツラと違いある日突然髪が増えた!ということがないように、少しずつ髪を増やすことができるので周囲にばれにくいのです。
カツラでは難しかった激しい運動や海、温泉なども気にせず楽しむことができるので、髪があったころと同じ生活を取り戻すことができるのです。

このようにカツラとヘアフォーライフ同じものと考えている人がいますが実は全く違うものなので、自分のライフスタイルやなりたい自分の姿に合わせて選ぶことをお勧めします。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional